ビジネスマンの教養やマインドを伝達・伝授します。 また、経済的自由、空間的自由、時間的自由を勝ち取るために 必要な情報を紹介します。

  ザ・情報ビジネスレビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 起業日記/雑感 > システム構築というデカイ壁が。。乗りきれるか?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム構築というデカイ壁が。。乗りきれるか?

2011 - 01/29 [Sat] - 09:00

起業への進捗状況を整理してみる。

ビジネススキームは固まった。

会社の理念、あり方について自分の気持ちを整理し固まった。

システム構築について、現在調整中である。

ベンダーが求める金額とこちらが求める機能との乖離が大きい。
こちらの予算を伝え、出来る事と出来ない事を選別させている。

ベンダーと直接交渉できないのがもどかしい。

全部一体となっているパッケージがあれば一番いいと思っている。

会員管理機能、決済機能、メール一斉配信機能、ログ管理機能など、
I/Fさえ取れれば、それぞれ独立システムで寄せ集めでもいい。

パッケージ化されているシステムで親和性が高いものを選択すればいい。

全てを自前で作るのは、資金面で合わない。将来の改修リクスが高い。

ベンダーからすれば自前で作ったほうが利益が大きいせいだろうか、
システム屋の意地だか、このような発想は出てこない。

決済システムをいまどき個人で自前で作るか?理解出来ない。


理念に共感して、将来の可能性を見て、限界コストでやってもらいたいのが本心だ。
ベンチャーと仕事をするのだからリスクはつきものだ。
安全性と利益を考えるなら受けてくれなくて結構だ。
銀行が担保か連帯保証がなければ金を貸さないようなものだ。本物のBankerじゃない。

利益がでたら、当然に利益を仕事の発注という形で還元する。
仕事はwin-winが原則だ。

本気で取り組む覚悟があるのか、ないのか?それが重要なのだ。

その息遣いが間接的に報告を受けるだけでは分からない。
むしろ、目がお金になっているように思えて、ベンダーが憎たらしく思える。

仕事は誰と組むかが重要なポイントである。
覚悟がなければ、どんなに実績がある会社であっても付き合うことはしない。


ベンダーからの最終提示が数日内に出る予定だ。

成功=「企画・構想・理念」×「システム構築」×「マーケティング戦略・分析」

このベンダーの強みは「マーケティング戦略」が出来る点だ。

NGの時、二つの要素が消える。

それぞれ、強みのある業者を捕まえなくてはならない。時間が惜しいのだ。

有機的に業者達があたかも一体の組織であるように連動・連携しなければ、
最大限のパフォーマンスが引き出せない。

この連携を支えることに腐心しなければならないのも見えないコストだ。

ただ、それぞれがハイレベルであれば、それほど問題はないだろう。
むしろ、もっと強力になるかもしれない。シナジー効果を期待する。(楽観的かな)

何かを失えば、何かを得る。もう学習済、経験済だ。

あと数日、結果を待つとしよう。果報は寝て待てという。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://msjackybeans.blog25.fc2.com/tb.php/142-183f0af2

 | HOME | 

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

msjackybeans

Author:msjackybeans
ビジネスマンから起業家へ転身。
組織を離れることで、自分の本当の実力を知ることができる。
FXに関するビジネススキームを構築できるかが成功のカギだ。
ゼロからの立上げには、障害も多いが、やりがいもまた大きい。

カテゴリ

ランキング参加中!

リンク

検索フォーム

外注をお探しの方

売上アップツール

キーワードアドバイス
ツールプラス


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。