ビジネスマンの教養やマインドを伝達・伝授します。 また、経済的自由、空間的自由、時間的自由を勝ち取るために 必要な情報を紹介します。

  ザ・情報ビジネスレビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 仕事・ビジネス > 会社員としての最後の気持ちを書き残すこととした  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社員としての最後の気持ちを書き残すこととした

2010 - 12/17 [Fri] - 14:25

12月の頭に会社に辞表をだしたことは、先日書いたとおりだ。

有休消化を織り交ぜながら、キーとなる期間は、出社している。

12年間の在籍の中で私が培ってきたものの中で、絶対に伝えきらなければならないものを
部下に伝承することが自分の最後の役目であると信じて行動している。

それは、実務のテクニカルな話しではない、思考や行動についての原理・原則についてのことだ。

それが備わっていないかぎり、各会社毎・各部署毎の仕事はハイレベルのことは達成できない。

ただ、これまで通り、無難な結論、正確であるだけ。

付加価値も、シナジー生み出すことができず、自らの仕事の内容の本質すら理解できない。

会社員の限界は、自分の理想を自分が意思決定者となって実行することができないことだ。

その理想、例えば、なにかのプロジェクトだとすれば、その一員になることはできるが、
責任者にはなれない。
それなりの役職・地位がなければ普通の会社ではなれない。

もちろん、その中で得られることも多い。
私もその一員の中で磨かれてきたのだから。


しかし、私のようにあるレベルを超えてしまうと、外の世界で、自らの理想を自らの意思決定により
自らの責任においてその理想を達成したという思いが抑えられなくなる。


数日前、夢を見た。自分の頭を撃ちぬく夢。引きとめようとする何者かを撃った直後に。
会社員という概念を完全に葬ったのだと解釈している。


私のこれからを是非、見て頂きたい。

私と同じ気持の人、起業したい人だけでなく、普通のサラリーマンでいたいと今は考えている人も。

自分のレベルが上がれば、実感として私の気持ちが理解されると思うから。


最後に、

本来、ビジネスはエキサイティングである。

エキサイティングな日々を皆さんもそれぞれの道で感じれることを願っています。



以上

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://msjackybeans.blog25.fc2.com/tb.php/113-fd43001b

 | HOME | 

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

msjackybeans

Author:msjackybeans
ビジネスマンから起業家へ転身。
組織を離れることで、自分の本当の実力を知ることができる。
FXに関するビジネススキームを構築できるかが成功のカギだ。
ゼロからの立上げには、障害も多いが、やりがいもまた大きい。

カテゴリ

ランキング参加中!

リンク

検索フォーム

外注をお探しの方

売上アップツール

キーワードアドバイス
ツールプラス


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。